• WEB集客戦略立案自社と競合他社と比較分析から「強み」「ターゲット」を明確に絞ります。
  • ユーザー導線サイト構成サイト訪問者が目的ページまでの道のり構成とサイト全体の構成をまとめます。
  • 2トップマルチエントランス訪問者は専門サイトと総合サイトの入口と下層サイトからも流入を促す仕掛け。

hp_feat2_img_03 ユーザー導線サイト構成

WEB集客戦略が完成したあとに大切なことは、
ホームページにアクセスのあったユーザーもホームページ最終目的地まで
どういった導線で訪問させるか?の検討になります。

hp_feat2_img_07

ホームページ最終目的地とは?

・お問い合わせページ
・ご注文ページ

ということです。

WEB集客の目的はユーザーのそのサイトから「ご注文」や「お問い合わせ」を
如何にいただくかになります。

ホームページに訪れたユーザーが、ページ内リンクをクリックし、
記事や動画を閲覧し、
最終的には「お問い合わせ」ページの詳細を読み込む。

この流れを意図的に作る必要があります。

この流れを「ユーザー導線」と言います。
または「シナリオ設計」と申します。

ファーストメーションでは、サイトに訪れたユーザーが
どのページを見て、次にどのページを見ていくかを検証し、

仮WEBアップ後も検証していきます。

御社にホームページにアクセスしてきたユーザーを
最終目的ページに流し込むシステムを作り出します。

「特徴1:WEB戦略立案」はこちら

「特徴3:2トップマルチエントランス詳細」はこちら

※たった30分で自社を分析!!
「自社強み発見シート」はこちらからダウンロード可能です。