【競合分析を実施】

自社の強みを明確にし、コンセプトをまとめます。

【企業診断カルテ(相対的SWOT分析)】

ファーストメーション集客型ホームページ制作では
第一に企業やお店独自の「企業診断カルテ(相対的SWOT分析)」を製作いたします。

まずは、自社の強み、弱み、市場の機会、市場の脅威を洗い出します。

戦略上欠かせない「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」という孫子の兵法が最も大切であり、
競合他社との強み分析、魅力抽出、キーワード選定を行います。

「企業診断カルテ(相対的SWOT分析)」を行うことで、自社の現状を把握し、
市場からの立ち位置を明確にし、競合他社からの優位性をあぶりだします。

市場戦争に勝つためには必ず必要なことは、
自らが事業展開をする領域において、
競争相手に対して何らかの優位性を持つことです。

優位性とは「USP」といい、
【 Unique Selling Proposition 】の略名です。

自社や自社製品のみが持つ、独特の強みのこと。
他社や他社製品と明確に差別化が行えるような、
市場に対する独特の提案を意味します。

つまり、競争優位を獲得することが、企業が自らの事業で勝ち抜いていくために必要なことです。
競争優位性を構築するためには、
まず「どこで戦うのか?」という競争フィールド(事業領域)を明確にする必要があります。

【WEB集客戦略設計】

WEBからのユーザー集客法や具体的手段を検討します。

【WEB集客戦略設計イメージ】

WEB集客からの目的達成までのプロセスにおいて、
「WEB戦略立案」を検討いたします。

WEBコンテンツを制作しそのコンテンツにアクセスを集める方法が
アプローチ・カテゴリーに挙げた内容であり、大きく分けて5つの種類があります。

すべてに仕掛けをすることが効果の最大化になるわけですが、
あなたが0ベースでスタートした商品・サービスの場合は
すばやく早く集客するには広告という手法が多くのユーザーを集め、
尚且つレスポンスが多く得やすい特徴があります。

WEB広告をうまくかつようすることでユニークユーザーのアクセスが増え始めます、
ただし、サクセスが増えても、コーポレートサイトやECサイトでの訴求が弱ければ
せっかくのアクセス者がすぐに逃げることになり、広告費だけが無駄にかかってしまうかもしれません。

新規ユーザーには「広告」でアクセスは訴求し、一度訪問したユーザーに対しては
ホームページに滞留時間が長くさせる仕組み(動画閲覧・情報提供)などを盛り込み、
ユーザーの個人情報収集を行い、顧客を育成させていく、というプロセスが必要です。

ファーストメーションでは、WEB集客においての、個人情報収集、ホームページ滞留時間延長、
FacebookやSNSを利用しての情報提供など、
WEBマーケッティングにおいての全てのコンテンツを最大活用し、
無駄を省いた、御社だけのWEB集客ツールを作りあげます。

「WEB集客ノウハウ」情報はこちら

【動画取材製作】

社風が伝わる動画も一緒に製作いたします。

【動画取材製作イメージ】

現在、WEBマーケティングにおいて、最も成果が現れてきているのが
「動画を見せる」という考え方です。

youtubeにさまざまな動画がアップされているように、
ユーザーに、

  • 工場での裏方作業風景
  • お客様の声
  • 社員の声や仕事への想い
  • 社長が理念を語る
  • 会社紹介

  • など「動画」によって企業イメージを見せることが
    WEBマーケティングにおいて大きな他社との差別化になります。

    ファーストメーションでは「動画製作」を得意としている分野でもあり、
    ホームページでご制作をさせていただいたお客様には
    無料特典として「動画制作」も一緒に行っております。

    無料で制作をさせていただく動画内容につきましては、
    お客様によって必要であるべき動画がさまざまでありますので、
    詳細はお問い合わせまでお願いいたします。

    お問い合わせはこちら

    【2トップマルチエントランス】

    専門サイトと総合サイトの2つのトップページを製作

    【2トップマルチエントランスイメージ】

    現在のWEB集客の特徴に、「下層ページからのユーザーアクセス」が多い。
    ということがあげられます。

    これは、従来の「トップページ」からアクセスを求めるのではなく、
    ページ内に散りばめたキーワードがグーグルのアリゴリズムから拾い出され、

    WEB検索の際に、下層ページと呼ばれる、トップ以外のサイトページからの
    アクセス流入を増やすということになります。

    また、WEB検索では「複合キーワード」「スモールキーワード」からの
    WEB検索を行うユーザーがニーズが高い「今すぐ客」である可能が高いため、

    御社の強みを打ち出した「専門トップサイト」と
    御社の総合案内をとしての「総合型サイト」の
    2トップサイトを製作し、「今すぐ客」の流入を多くする仕掛けをいたします。

    「2トップマルチエントランスサイト」の詳細はこちら