menu

マーケティングオートメーションツールを使ってHP来訪者のIPを分析し企業・個人を判明!

(平日10:00~18:00)
06-6344-6580

ステップメール機能

ステップメール送信で、
顧客との信頼関係構築とブランディング

「ステップメール機能」

WEBマーケティングの世界において
もっとも重要とされるのが「ステップメール」という仕組みです。

この「ステップメール」はその名前が示すとおり、
顧客のメールアドレスにステップ式にメールを届ける、という仕組みです

1通目はメルアド登録後すぐ、
2通目は3日後の7:00に届く
3通目はさらに3日後の7:00に届く
4通目はさらに7日後の7:00に届く

といった具合に、連続型メールマガジンとして送信されます。

通常のメールマガジンと違う所は配信する設定で
メールマガジンを送信する回数を指定できる他に、
あとは自動的に、指定の間隔で顧客へ送信されていく流れになります。

もちろん複数のシナリオを作成することができるので、
シナリオ別のステップメール作成も可能です。
送信履歴も残り、過去のステップメール配信状況もすぐに分かります。

 

◆2ステップマーケティングを用いたWEBマーケティング

メールを登録した顧客に、
・業界情報
・企業情報
・商品情報
・動画など

を日々配信し、
顧客が興味を示す情報を提供していくことで
商品に対する知識を高め、興味度を上げていく手法です。

◆「そのうち顧客」を「今すぐ顧客」へ育て上げる

メール登録をしてくれた「そのうち顧客」に対して、
メール配信を継続して行い、接点を保ちながら
「そのうち顧客」が欲しがる情報を提供することで
「そのうち顧客」との信頼関係が生まれて「今すぐ顧客」に育て上げていきます。

見込客には、タイミングを待って、商品販促するメールを配信して
啓蒙するというシナリオを用意しておきます。

「ステップメール機能」は

少しでも興味を持った顧客に対して、継続してメールを送り、
顧客を育成する機能をもったシステムです。
最初に顧客をどのように育成させるかを設定しておくことで、
顧客育成を自動化させることができます。

例えば、化粧品Aに関する20回のステップメールを準備することで、
このステップメールに登録された人は、20回のメールが配信された時には
化粧品Aに関する商品の良さや機能、メリットなどの知識を理解し、
化粧品Aに対しての購買意欲が高まった状態にもっていくことが出来るのです。

人が継続して顧客育成をそれぞれに行った行くことは
時間と人件費がかかり、大変効率がよいものではありませんが、
仕組みをシステム化することで顧客育成が進み、プロモーション効果を高め
顧客を商品のファン化に作り上げることが可能です。

 

 

「IPマーケター」15大機能