menu

ホームページ来訪者のIPを分析し企業・個人を判明!見込み顧客発見からの営業支援をします。

(平日10:00~18:00)
06-6344-6580

お悩み解決④

販促手法もなかなか効果がでない。。

ホームページをリニューアルしてアクセスが増えてきたが
なぜかホームページからの問い合わせが来ない。
問合わせボタンやフォームはあるのですがサイトしては
機能していない状態。

これでは、SEOの対策やウェブ広告を打っても
問合わせがこないのではないか?

どうすれば効果があらわれてくるのでしょうか?

 

成果が出るようになったその手法とは?

ホームページにIPマーケターのタグを貼り付け、
お客様がどのページを見ているかをダイレクトメールを
送信して図ることに。。

ダイレクトメールを送ることでメールからのリンクで
ホームページを見てくれるのでどこの誰がどのページを
閲覧してくれているのかわかるようになります。
定期的なダイレクトメールでお客様の動きをチェックして
なぜ問い合わせにいかないかを検証。

検証の結果に基づいてホームページの改善を行うことで、
問合わせに誘導することに成功。

今回のケースは誘導の仕方を工夫することで問合わせが
来るようになった。

顧客が動いてくれる状況を確認できるので対策もしやすくなります。

なぜ成果が出るように改善できたのか?

IPマーケターはお客様の行動パターンを見ることも出来るので、
どのページで終了していることもチェックできます。
アクセス数の情報だけでなく、常連の訪問者の動きを見たりすることで
何故アクションを起こせないかを注意深く見ることが出来ます。

状況を把握することが出来れば改善することができます。

改善した状況からリスティング等有料の販促手法を使うことで
効率よく成果の出るページ作りが可能になります。

「IPマーケター」15大機能