【検索キーワードを分析してみる(基本編)】

【検索キーワードを分析してみる(基本編)】

キーワードを分析

SEO対策として、html記述は必須ですが、検索をしてもらうキーワードも同様に重要です。
検索されやすいキーワード、いわゆる「ビックワード」で簡単に検索してもらえたらいいですが、
なかなかそういうわけにはいきません。

しかし、サイトが存在するカテゴリとしてのビックワードは必要です。

その中で自社が得意とする部分をスモールワードとして、複合的な検索キーワードに活用できます。
ひとつひとつのキーワードを幅広くすることで、ロングテールSEO、コンテンツSEOに発展していきます。

そのためにはキーワードの検索数を簡単に調べる必要があります。
方法といえば、キーワード収集ツールです。他には、競合サイトを分析したり、
グーグルサジェストを利用することで、キーワード候補も抽出することも可能です。

良く利用されるのは「googKeyword」や「キーワードウォッチャー」などが使われています。

キーワード収集ツールを使いこなして、よりよいキーワードを選定していきましょう!

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/



無料お問い合わせ