【ロングテールSEO】

【ロングテールSEO】

「ホームページを制作した、
あとはホームページにアクセスを集めて
お客様からの問い合わせを増やすだけ!」

そう、意気込む経営者の方々も多いのではないでしょうか?

で、3ヶ月後

「アクセスが一向に集まらない・・・」
「問い合わせなんて来やしない・・・」

という具合になってしまうのが8割です

WEBマーケティングの世界ではホームページへの集客数が命取りです。

どれだけ、アクセスが集まるのか!が大変重要です。
しかも、アクセスの「質」はより重要です。

インターネットが、タブレット、スマフォからも誰でも
親しみやすく、一番身近なツールになってきています。

今後はよりWEB集客が重要になってもきます

では、よく言われる「SEO対策」には何があるでしょう?

・被リンクを増やす
・ページランクをあげる
・キーワードを増やす

など諸々ありますね。

SEO業者に依頼をすることもできますが、
安くても月々1万円~ほどかかっきます。

要は「お金が掛かるのです」

ここでオススメなのが
「ロングテールSEO」という考え方です

◆「ロングテールとは」
ロングテールとは、販売数の少ない商品が多く、
その売り上げが全体の売り上げのうち、無視できない割合を
占めるという法則を表しています。

これをグラフ(右図)にすると、
恐竜の尻尾(tail)のような形になるため、ロングテールと呼ばれています。

図1

これは、WEBマーケティングの世界では、
リアルマーケティングと比べてホームページのページ数は
無限に増やすことができます。

これは「商品のPRのページを無限に増やせる」ということになります

リアルマーケティングなどの店舗では、
販売スペース上、売れない商品は撤去してしまいますが、

WEBマーケティングでは、ページ数をいくらでも増やせるので、
売れない商品をいつまでもホームページ内に表示させておくことも可能です。

「ロングテールSEO」はこの要素を使います。

要は

・自社の製品の細かい表示や文言をホームページに記載する
・その記載しているページをどんどん増やす
・細かい表示などを増やす続けることによりYAHOO、Googleのリゴリズムに引っかかる
・細かい表示のページからユーザーはホームページに流入してくる

という流れになるのです。

わかりやすく言うと「ブログ」の様に
日々、自社商品の説明や使い方を書いたページを増やすこと

これを行うことが「ロングテールSEO」という考え方です

ファーストメーションではまさにこのページや
日々投稿しております「WEBマーケティング情報」の更新にあたります

しかし、日々新しい情報を更新していくことはとても難しいことでもあります

WEB担当者ひとりに任せるのではなかなか続きません。

誰が、何を、どのように、どのタイミングで

と役割を明確にし、ルーティーン化することが、
「ロングテールSEO」を続けるコツです

細かいキーワード表示の投稿を続けていますと、
約2ヶ月でそのキーワードでYAHOO、Googleから上位表示されることになります。

ーーーー社員300名以下WEB集客マーケティング専門ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<動画制作>
http://firstmation.com/mov/

<アニメーションメッセージ動画>
http://anime-message.com/

<お問い合わせはこちら>

http://firstmation.com/contact/



  • ウェビナー
  • 集客ホームページ制作
  • 集客動画制作
  • スタイリッシュアニメ
  • パノラマ360
  • IPサーチ
無料お問い合わせ