Google Analyticsを活用しよう!(7)

前回は、集客について説明しました。

今回は「行動」について。
「行動」とは訪問者がどのようなページにたどり着いたのか
そこからどのページを検索したのかなどのサイト内での行動を
まとめた部分です。

【行動】詳細メニューには

  • サマリー
  • 行動フロー
  • サイトコンテンツ
  • サイトの速度
  • サイト内検索
  • イベント
  • サイト運営者
  • ウェブテスト
  • ページ解析

9項目に分かれて出てきます。
この機能はどういったものでしょう。

analytics-img

【サマリー】

ホームページのどのページへ訪問してきたかをまとめた表示です。
トップページ?中のページなどから滞在時間、直帰率などを指標、
グラフ、表で表現されています。

【行動フロー】

訪問者がどのページをたどって行ったかを図で表したものです。
訪問者が離脱するまでどのページを見ていたかがわかります。

【サイトコンテンツ】

どのディレクトリコンテンツに訪問が多かったかを表で表したものです。
直帰率、離脱率など今後の対応に参考になる数値です。

【サイトの速度】

コンテンツの読み込み速度や応答速度が表示されます。
ページが重すぎたりして訪問者が少なくなってないかなどを見ることができます。

【サイト内検索】

サイト内検索を利用して検索したキーワードが表示されます。
サイト内で何を探していたのかを知ることができます。

【イベント】

イベント設定を行うことで特定のアクションにおいての指標を表示させることが出来ます。

【サイト運営者】

GoogleAnalyticsとGoogleアドセンスを連携させていれば表示される指標です。

【ウェブテスト】

GoogleAnalyticsで出来るABテストを指標化してくれます。
どのページが結果を出すことができるかなどチェックできる項目です。

【ページ解析】

ページのどこが多く見られていたのか、クリックされたのかなどのパーセント表示されます。

人の行動からどのページを強化し、改善するかをチェックすることで、
よりよいページ作りと訪問者へのアプローチだけでなく訪問者の滞在時間を延長させる方法など
よい手法がでてくるかもしれませんね。

 

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?
人の行動を促すためにも強み発見してみませんか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBook内でも促す施策考えてみませんか?

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/



  • ウェビナー
  • 集客ホームページ制作
  • 集客動画制作
  • スタイリッシュアニメ
  • パノラマ360
  • IPサーチ
無料お問い合わせ