【活用時の注意事項⑧-FMウェビナーを快適に利用する-】

【活用時の注意事項⑧-FMウェビナーを快適に利用する-】

これはFMウェビナーに限ったことではなく、
どのパソコンでも起こることです。

【WEBセミナーの退室お忘れに注意】  注意ポイント  採用ウェビナーをご利用の際、 WEBセミナーを終了させるときは必ず、「退室ボタン」を押して終了させてください。  退室ボタン  WEBセミナーを退室せずにウィンドウを閉じて終了させてしまうと、 採用ウェビナーのシステム内でまだ退室されていない情報が残ってしまう時があります。  退室されていない状態でもう一度入室しようとすると、 退室されていないのに違う人が同じアカウントでログインしようとしてきたと判断して 入室出来ない場合があります。  その場合は3分ほどお待ちいただくと退室されていない情報がクリアされますので、 再び入室することが出来ます。  ウィンドウを閉じる方が簡単に終わらせられますが、 トラブルを回避していただくために必ず「退室ボタン」から終了させてください。

マイク・スピーカーを設置する際に、端子入力が主流です。
しかし、パソコンに端子が無い場合はUSBを利用したマイク・スピーカーを使います。

 

端子入力の場合はパソコンに標準で搭載されているので、
マイクもスピーカーも差せばすぐに利用できるようになっています。

USBのマイク・スピーカーの場合、一度差すことで、自動でドライバーをインストールします。

※詳細には差し込んだUSB口が認識するドライバをインストールします。
よって違うUSB口にさした場合は同じようにドライバをインストールされてしまいます。

このドライバが曲者です。
正常にドライバがインストールされている場合は使用に問題が無いのですが、
ドライバがインストールされていない場合はFMウェビナーのマイクの選択に表示しない、もしくはマイクを選択しても機能しないなどの可能性があります。

ドライバが正常にインストールされていない場合は
FMウェビナー側での改善が出来ないので、
パソコンで再度ドライバーを再インストールするなど、
設定しなおしていただくしかございません。

USBのマイク・スピーカーをご利用する時には注意が必要です。