【WEBマーケティング対策③(基本編)】

【WEBマーケティング対策③(基本編)】

オンラインからオフラインのO2Oマーケティングとは

o2oマーケティング

オンラインというのはインターネット上のこと、
オフラインというのは実際に存在する実店舗のこと。
このネットと実店舗の連動を行うことがO2Oと呼ばれています。

インターネット上で実店舗の集客をしつつも、実店舗でもインターネットの会員誘導など
インターネットで出来ること、実店舗で出来ることを
連動させて、お互いを有効的に活用させて、ユーザを「お贔屓」へと育てていくことが出来ます。

例えば、飲食店で
ネット上ではクーポンを配信して、店舗で使えば割引サービスが受けられる。
そうすればユーザはクーポンを取得して店舗へ足を運ぶ。

逆に、店舗でアプリのダウンロードやメルマガ登録を告知し、
登録してくれた人は次回、ネットでクーポンを取得して、店舗へ足を運ぶ。

facebookでも「チェックイン」というサービスがあり、チェックインすることで、
店舗で割引サービスを受けられることもあります。(店舗が設定したサービスによります。)

ネットの情報だけで終わらせることなく、実店舗でも機能させることで、
実店舗の販促活動を円滑に行うことができるマーケティング手法です。

*****************************************

自社の強み弱みをしっかり把握できていますか?

>> 強み発見シートのダウンロードページ <<

FaceBookの集客シナリオ無料公開中です!
無料ダウンロードでお試しください!

>> Facebook集客シナリオのダウンロードページ <<

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
社員300名以下WEB集客マーケティング専門
ファーストメーション株式会社
TEL:06-6344-6580

<ホームーページ>
http://firstmation.com/

<お問い合わせはこちら>
http://firstmation.com/contact/



  • ウェビナー
  • 集客ホームページ制作
  • 集客動画制作
  • スタイリッシュアニメ
  • パノラマ360
  • IPサーチ
無料お問い合わせ